大切なフォトウェディングだから。ロケーションフォトを横浜で撮りたい
一生残せる大切な思い出、それがフォトウェディングです。

スタジオで撮影するという選択肢だけでなく、思い出の場所やムード溢れるポイントで撮影できるロケーションフォトが人気。

せっかくフォトウェディングを行うのならハイクオリティで素敵な写真を残したいものですよね。

横浜という街には有名な赤レンガ倉庫をはじめとし、大さん橋や三渓園などロケーションフォトにはもってこいのスポットが沢山あります。

赤レンガ倉庫付近ならさえぎるものがなくどこまでも広がる青空と一緒に撮影が可能。そこからは赤レンガ倉庫やみなとみらい、横浜ベイブリッジが眺められ、景観の良さからも人気が高くなっているロケーションフォト撮影スポットです。

横浜のフォトウェディング専門店の中には選択肢の中から複数箇所選んで撮影できるプランを用意しているところや、洋装和装両方の撮影ができる店も。さらに和装専門店として和を追求したフォトウェディング専門店もあります。

こちらのサイトでは横浜エリアでロケーションフォトに強いおすすめのフォトウェディングスタジオを5箇所、比較ランキング形式で紹介します。きっと二人にぴったりのお店が見つかりますよ。

横浜ロケーションフォトウェディングランキング!

ONESTYLEの画像2
高品質・接客の良さ・ロケーションの選択肢の多さなど全てが揃ったフォトウェディング「ONESTYLE」
比較ランキング第1位は、ONESTYLE(ワンスタイル)です。

ワンスタイルはいま横浜エリアで最も人気があるフォトウェディングスタジオ。ワンスタイルの1番の魅力は撮ってもらえる写真の品質の高さにあります。資料請求の際に送られてくるカタログのハイセンスな写真が決め手となりワンスタイルを選ぶ人も多数。

カメラマンをはじめとし、スタッフ全員がとても親切なのもワンスタイルの魅力の1つです。撮影の際はどうしても緊張してしまいがちですが、ワンスタイルならスタッフみんなで盛り上げてくれ、リラックスした雰囲気で撮影を行えることでしょう。

またロケーションフォトに強いのもワンスタイルの特徴。約30以上のロケーションプランがあり、定番のチャペルや海などのあらゆる撮影スポットに対応できます。さらに「枚数無制限取り放題(150カット保証)+全カットデータ渡し」というサービスが提供されているのは、業界内ではワンスタイルのみ。

撮影代/申請料金/交通費は全てプランに含まれていますので実施後の値上がりも一切ありません。衣装の持ち込み料などが無料となっているのも嬉しいですよね。
おすすめポイント

Point 1. ハイセンスで高品質な写真を撮ってくれる

費用一例
(三渓園)
12万円(和装)
費用一例
(大桟橋)
11万円(ドレス)
データカット数 約150カット
所在地 住所:神奈川県横浜市西区南幸2-11-11
グランツ南幸5階
電話番号:045-594-7684
営業時間:平日12:00~19:00
土日祝10:00~19:00
(定休日 火曜/年末年始)
最寄り駅 JR横浜駅 みなみ西口より徒歩5分

ONESTYLE(ワンスタイル)の詳細情報

【ハイセンス・高品質な写真で二人の個性を生かしたフォトウェディングを】

ワンスタイルの1番の魅力として挙げられるのが、フォトグラファーのスキルと構成力の高さによる高品質な写真です。資料請求したワンスタイルのカタログに関して、「センスが良く、依頼の決め手になった」という口コミが多数。カップルの「その人らしさ」を追求し、二人の個性を生かした「世界に一枚の写真が撮れる!」と評判の高いフォトウェディング専門スタジオです・・・

【業界唯一のサービス 「枚数無制限取り放題(150カット保証)+全カットデータ渡し」】

ワンスタイルが選ばれている理由として、業界唯一のサービスである「枚数無制限取り放題(150カット保証)+全カットデータ渡し」が実施されていることも挙げられます。これならば枚数制限を気にしながら撮影する必要もありません・・・

【横浜エリアで30箇所以上のロケーションが選べる】

ロケーションフォトを行う上で、最も重要なのがロケーション。ワンスタイルでは横浜エリアで30箇所以上もの選択肢の中からロケーションフォトを行うことができます。人気エリアから2箇所選べる「横浜たそがれプラン」や「夕景」または「夜景」のシチュエーションで撮影できる「横浜夕景・夜景」プランなど・・・

スタジオAQUAの画像2
全国で17店舗を運営している業界大手「スタジオAQUA」
比較ランキング第2位は、スタジオAQUA(アクア)です。スタジオAQUAは全国で18店舗を運営している業界大手のフォトウェディングスタジオ。レンタルドレス店がグループ会社にあることから、新作の衣装も随時入荷しています。200点以上の中から自分らしいデザインを選ぶことができるでしょう。

スタジオ撮影は5,000円から、ロケーション撮影も1万円からという圧倒的低価格で利用することができますが、実際はオプション追加などで想定以上の値段になってしまったという口コミも多いです。検討段階にしっかりと見積もりを確認して他社と比較するといいかもしれません。

横浜みなとみらい店には店舗内に2つのチャペル施設があるため、落ち着いた雰囲気の中、憧れの教会にいるような絶妙な写真撮影をリーズナブルな価格で行うことが可能。

日本最大のブライダルフォトコンテストでの受賞歴があるカメラマンが多数在籍していることもスタジオAQUAの魅力であり、ホームページではカメラマンのプロフィールを閲覧することができます。事前にどんな方が撮影してくれそうか確認して撮影に臨めますから安心ですね。
おすすめポイント

Point 1. 業界内での圧倒的低価格

費用一例
(三渓園)
3万9,800円(和装)
土日祝は+2万円
費用一例
(大桟橋)
1万9,800円(ドレス)
土日祝は+2万円
データカット数 三渓園は200カット~
大桟橋は150カット~
所在地 住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい2丁目2番1号
横浜ランドマークタワー27階
電話番号:045-620-6338
営業時間:平日 11:00~20:00
土日祝10:00~19:00
最寄り駅 JR・市営地下鉄桜木町駅から動く歩道で徒歩5分、みなとみらい線みなとみらい駅から徒歩3分

スタジオAQUA(アクア)の詳細情報

【ロケーション撮影が1万円から!?ただしオプション費用が発生するので注意】

スタジオAQUAの自慢はその価格の安さにあります。スタジオ撮影は5,000円から、ロケーション撮影も1万円からという圧倒的低価格で利用することができますが、実際の利用者からは「オプション追加などで想定以上の値段になった」という口コミも多くなっています・・・

【200点以上のラインナップから好みに合うデザインを選べる】

スタジオAQUAは、全国で18店舗を運営している業界大手。レンタルドレス店がグループ会社にあることから、新作の衣装も随時入荷しています。ドレスはもちろん着物など、200点以上のラインナップの中から自分らしいデザインを選べるでしょう・・・

【日本最大のブライダルコンテストで受賞歴のあるカメラマンが多数在籍】

スタジオAQUAには日本最大のブライダルフォトコンテストでの受賞歴があるカメラマンが多数在籍しています。ホームページでカメラマンのプロフィールが閲覧できるため、事前にどんな方が撮影してくれそうか確認できるので安心ですね・・・

La-vie Factoryの画像2
国内だけでなく海外フォトウェディングにも対応「La-vie Factory」
比較ランキング第3位は、La-vie Factory(ラヴィファクトリー)です。ラヴィファクトリーは、日本国内の撮影だけでなく海外でのロケーションフォトにも対応したフォトウェディングスタジオです。

ラヴィファクトリーはキャンペーンやイベントが充実しており、スタジオ撮影のプランで50%以上割引となるキャンペーンや、様々な特典が付く各店舗ごとのフォトウェディング相談会などが定期的に開催されています。キャンペーンに併せて撮影を申し込めば、大変お得にフォトウェディングを行えるでしょう。

ロケーション撮影が120,000円からと料金は高めですが、アルバムや結婚報告はがき、撮影風景ムービーなども作れて、どれもハイセンスな仕上がり。特に、お金はかけてでもしっかりとした物を作りたいカップルからの支持を得ています。

撮影実績は年間およそ4万件。芸能人の撮影実績もあるなど、フォトスタジオとしては大手の実力を持ちます。
おすすめポイント

Point 1. 海外でのロケーションフォトにも対応

費用一例
(三渓園)
和装プラン15万円+1万5,000円
費用一例
(大桟橋)
ドレスプラン12万円+1万円
データカット数 100カット
所在地 住所:神奈川県横浜市中区元町1-11-3
アメリカ山公園4F
電話番号:045-228-1148
営業時間:11:00~19:00
(定休日/水曜日)
最寄り駅 みなとみらい線「元町・中華街駅」6番出口すぐ

La-vie Factory(ラヴィファクトリー)の詳細情報

【季節や店舗に応じたイベント、キャンペーンが魅力的】

ラヴィファクトリーでは季節や各店舗ごとに実施されるキャンペーンやイベントが充実しています。以前には7つのコーディネートができるスタジオ撮影企画「花嫁七変華」(※現在は終了しているようなのでご注意ください)が話題となり、こちらも大変お得な内容でした・・・

【ワンランク上のフォトプラン「アクレール」】

ラヴィファクトリーにはワンランク上のフォトプラン「アクレール」が用意されているのも魅力の一つです。これは従来のフォトウェディングと異なり、まずフォトグラファーを指名してその方と一緒に打ち合わせと撮影を進行させていくプラン・・・

【年間およそ4万件の撮影実績があり安心】

ラヴィファクトリーの撮影実績は年間およそ4万件。芸能人の撮影実績もあるなど、フォトスタジオとしては大手の実力を持ちます。フォトウェディング撮影の際には家族が同行することも可能ですから、家族みんなの記念に残る1日になることでしょう・・・

CLAIREの画像4
みなとみらいをはじめ南青山や自由が丘など好アクセスな店舗 利便性バツグンの「CLAIRE」
比較ランキング第4位は、CLAIRE(クレール)です。クレールはみなとみらいを始め、南青山や自由が丘などアクセスがよいエリアにあるので、利便性を重視するカップルに人気のフォトウェディングスタジオ。

関東だけでなく関西や東海にも店舗があるため知名度もあり、安心してフォトウェディングを行うことができます。

クレールでは和装洋装共に衣装が2着ずつ選べ、衣装ごとにヘアチェンジをしてくれます。ドレスや着物、思い入れのあるグッズの持ち込み料は無料というのも嬉しいポイント。定番のギフト台紙をはじめ、アルバムやウェルカムボードなどの作成オプションが豊富で、しかもクオリティも高くなっています。

クレールではアルバムや商品の仕上げは自社工房で製作しており、これによってさらにリーズナブルな価格を実現しました。ワンちゃんやネコちゃんなど、一緒に暮らすペットとの撮影も可能。家族や親族との撮影や、友人との撮影もできるようになっていますので、クレールはとても自由度の高いフォトウェディングスタジオであると言えるでしょう。
おすすめポイント

Point 1. アルバムなどの作成オプションが豊富

費用一例
(三渓園)
和装ロケーションプラン1万7,800円
土日祝は+1万5,000円
費用一例
(大桟橋)
ドレスロケーションプラン1万7,800円
土日祝は+1万5,000円
データカット数 1カットのみ
全カットデータ付きのプランは11万8,000円
所在地 住所:神奈川県横浜市中区新港2-2-1
横浜ワールドポーターズ6F(みなとみらい店)
電話番号:050-8882-2280
営業時間:10:30~21:00
(休館日あり)
最寄り駅 みなとみらい線「みなとみらい駅」・「馬車道駅」より徒歩5分

CLAIRE(クレール)の詳細情報

【利便性に優れたアクセス抜群の店舗】

クレールの1番の魅了として、その利便性の良さが挙げられます。みなとみらいを始め、南青山や自由が丘などアクセスのよいエリアに店舗があるので、アクセスの良さを重視するカップルから多くの支持を集めています・・・

【プランによっては和装洋装共に2パターンの撮影ができる】

クレールでは、和装洋装共に衣装を2着ずつ選ぶことができるプランが用意されています。さらに衣装ごとにヘアチェンジをしてくれるので、衣装もヘアスタイルも変えて2パターンの撮影ができるのです。加えて嬉しいのは持ち込み料が無料となっていることです・・・

【自社工房でアルバムなどの商品を仕上げるためリーズナブルな価格で利用できる】

クレールでは撮影した写真をアルバムなどの商品に仕上げる際、その作業を自社工房で行います。これによりリーズナブルな価格でフォトウェディングを利用することができるようになりました。またクレールには定番のギフト台紙をはじめ、アルバムやウェルカムボードなどの作成オプションが豊富に用意されています・・・

華雅苑の画像
1都3県で8店舗を展開する和装撮影の専門店「華雅苑」
比較ランキング第5位は華雅苑です。華雅苑は1都4県で10店舗を展開する和装撮影の専門店。基本的な撮影箇所は「三渓園」のみとなっており、その他ロケーションで撮影の際はプランによって別途追加料金が必要です。

神社や庭園でロケーションフォトを初めて行なったのが華雅苑。そのため神社や庭園、自社古民家風家屋と撮影地のバリエーションが豊富であり、それぞれの場所で風景が最も生きるシーンを知り尽くしたカメラマンが撮影してくれます。

データ代や撮影代、車の移動費用まで全てプランに含まれているので、プラン料金から値上がりしないのも華雅苑の特徴。平日と土日祝で撮影料金が異なり、横浜店の場合は土日祝が各プラン1万円ずつ値上がりします。

郵送の場合は2-3日程度必要となりますが、基本的にデータは翌日仕上がりとなってるので結婚式まで日にちが足りない方でも大丈夫。
おすすめポイント

Point 1. 撮影地のバリエーションが豊富

費用一例
(三渓園)
三渓園壱点プラン(和装)
9万7,200円
土日祝は+10,800円
費用一例
(大桟橋)
三渓園以外のロケーションは出張費として+1万5,000円、および場所によりオプション料金が加算(大桟橋壱点プランの場合+1万円、平日のみ)
データカット数 100カット以上
所在地 住所:神奈川県横浜市中区松影町1-3-7
ロックヒルズⅧ 203
電話番号:03-5809-3295
営業時間:10:00~18:00
(無休/年末年始以外)
最寄り駅 JR根岸線石川町駅中華街口(北口)より徒歩2分

華雅苑(かがえん)の詳細情報

【神社や庭園で初めてロケーションフォトを行なった和装撮影の専門店】

華雅苑は、神社や庭園で初めてロケーションフォトを行なった、1都4県に10店舗を展開する和装撮影の専門店です。そのため神社や庭園、自社古民家風家屋など撮影地のバリエーションが豊富であることが特徴。それぞれの場所で風景が最も生きるシーンを知り尽くしたカメラマンが撮影してくれます・・・

【基本的な撮影箇所は「三渓園」のみ】

華雅苑横浜店では、基本的な撮影箇所は重要文化財10棟・横浜市指定有形文化財3棟が配置されている「三渓園」のみとなっています。その他ロケーションでの撮影の際はプランによって別途追加料金が必要なので注意が必要・・・

【プラン料金から値上がりしない】

華雅苑ではデータ代や撮影代、車の移動費用まで全てプランに含まれていますので、プラン料金から値上がりしないことも大きな特徴です。基本価格が安くても必要なオプションをつけていったら意外と料金が上がってしまった、などの心配がありませんから安心・・・

よく読まれている記事

フォトウェディングの魅力とは?

フォトウェディングの魅力とは?最近では結婚の形態も様々。結婚式を挙げずに入籍だけしたカップルや再婚で結婚式を挙げにくい方など、いろいろな理由で結婚式を挙げなかった方がいます。

そこで注目を浴びているのがフォトウェディングという選択肢です。

また「結婚式当時の気持ちを思い出せる」と、結婚式から数年、数十年経ったカップルが改めて撮影するケースも。フォトウェディングの中でも思い出の場所や美しい風景で撮影のできるロケーションフォトが特に人気があります。

スタジオによっては洋装・和装それぞれ数多くの衣装を取り揃えているところもありますから、自分の好きな衣装を着て写真を撮ることが可能。多くの女性が憧れるウェディングドレスはもちろん、白無垢や黒引振袖、色打掛など沢山の種類から選ぶことができるでしょう。

自分で衣装を準備してヘアメイクもして撮影場所まで行って写真を撮るのはとても大変。その全てを一括で任せることができるためロケーションフォトに対応したフォトウェディング専門店ならラクラクですね。

フォトウェディングの相場として、スタジオ撮影の場合は3万円程度、ロケーション撮影なら10万円程度が目安となります。

時期によって料金が変わるところや土日祝に料金が上がるところも。基本料金が安くても必要なオプションをつけて行ったら思ったより高くなってしまった、ということもありますので事前の見積もりはしっかりと確認するようにしましょう。

横浜でおすすめのフォトウェディングスタジオ5社を一覧表にしてみました

さて、本サイトでは横浜でおすすめのフォトウェディングスタジオを比較ランキングにて紹介しましたが、情報を簡潔にまとめて一覧にしてみたので、おさらいしてみましょう。

それぞれ人気のフォトウェディングスタジオで、どのスタジオもいい写真を撮影してくれるので、特徴などをしっかり把握して存分に検討してみてください。

各スタジオの詳細情報をもっと知りたい方は、本サイトのそれぞれの詳細ページや公式サイトもチェックしてみてくださいね。

イメージ1
2
3
<
4
5
会社名ONESTYLE
(ワンスタイル)
スタジオAQUA
(アクア)
La-vie Factory
(ラヴィファクトリー)
CLAIRE
(クレール)
華雅苑
(かがえん)
特徴ハイセンスで高品質な写真を撮ってくれる業界内での圧倒的低価格海外でのロケーションフォトにも対応アルバムなどの作成オプションが豊富撮影地のバリエーションが豊富
住所神奈川県横浜市
西区南幸2-11-11
グランツ南幸5階
神奈川県横浜市
西区みなとみらい2-2-1
横浜ランドマークタワー27階
神奈川県横浜市
中区元町1-11-3
アメリカ山公園4F
神奈川県横浜市
中区新港2-2-1
横浜ワールドポーターズ6F
神奈川県横浜市
中区松影町1-3-7
ロックヒルズⅧ 203
営業時間<平日>
12:00~19:00
<土日祝>
10:00~19:00
<定休日>
火曜・年末年始
<平日>
11:00~20:00
<土日祝>
10:00~19:00
11:00~19:00
(定休日/水曜)
10:30~21:00
(休館日あり)
10:00~18:00
(年末年始)
問い合わせ045-594-7684045-620-6338045-228-1148050-8882-228003-5809-3295
(電話での問い合わせは浅草橋本店まで)
アクセスJR横浜駅 みなみ西口より徒歩5分JR・市営地下鉄桜木町駅から動く歩道で徒歩5分、みなとみらい線みなとみらい駅から徒歩3分みなとみらい線元町・中華街駅 6番出口すぐみなとみらい線みなとみらい駅、馬車道駅より徒歩5分JR根岸線石川町駅中華街口(北口)より徒歩2分
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

わたしのおすすめを厳選したので、どれも魅力的だと思うのですがいかがでしょうか。

一覧にすると細かい違いなどが見やすくなり、より比較しやすいかと思います。

横浜でおすすめのフォトウェディングスタジオとして、理想の写真を実現できるのは大前提ですが、ロケーション対応や撮影カット数などにも違いが見えるので、自分たちの希望や理想にあったスタジオを選び、理想のウェディングフォトを撮影していただければと思います。

横浜にはロケーションフォトにぴったりのスポットが沢山ある

そんな魅力いっぱいのロケーションフォトですが、最近では横浜で撮影したいという方が増えています。横浜エリアには海や港はもちろん、歴史的な建物や緑溢れる丘や公園など撮影に適した場所が沢山。

もしかしたら二人だけの思い出の場所もあるかもしれませんね。

情緒ある街並みと近未来都市が重なり合う横浜は、そこを訪れる人々の心を魅了し続けます。横浜エリアのロケーションフォト撮影スポットでは赤レンガ倉庫やみなとみらい付近、大さん橋や三渓園、鎌倉などが特に人気。

赤レンガ倉庫は日本でも有数の観光スポットとして知られています。

海の近いみなとみらいでの撮影も魅力的ですし、「くじらのせなか」という愛称で親しまれている大さん橋の屋上スペースは天然の芝生やウッドデッキが趣深く、開放的なロケーションフォトが行えるでしょう。

175,000平方メートルに渡る敷地の三渓園には鎌倉や京都から移設された歴史的な建築物が並びます。和装で撮影したいカップルにはこれ以上ないロケーションと言えるでしょう。

海外からも観光客の多い鎌倉は、奈良や京都と並んで日本の歴史が色濃く残ります。

和装が似合うロケーションなのはもちろんのこと、斬新にドレスで撮影してみるのもいいかもしれませんね。

このように、横浜エリアには魅力的でフォトウェディングにぴったりなスポットがまだまだ沢山あります。指定されたロケーションだけでなく、自由に好きな場所で撮影できる場合も。

指定された場所以外での撮影には追加費用が発生する場合や、撮影場所が遠方になる場合は出張料金が発生する場合もありますからこちらも見積もり段階で相談しておくと良いでしょう。

最高のロケーションとお気に入りの衣装、ハイセンスな写真で思い出のフォトウェディングを!

ここまで書いてきたように、フォトウェディングは結婚式とはまた違った魅力がいっぱい詰まっています。2人の一生の記念として残っていくであろう思い出の写真。ただ撮影をして写真を残すだけでなく、どうせなら全力で楽しんで撮影にのぞむことをおすすめします。最後にフォトウェディングの際、楽しむべきポイントをいくつか紹介したいと思います。

まずは衣装選び。
上述したように、洋装・和装から自分たちの好きな衣装を選んで写真の撮影をするわけですが、ここで大事なのが「自分の着たい衣装を選ぶ」こと!自分に似合う/似合わないなどは考えていけません。いざ着てみたら案外どうとでもなるものです。

あくまでも挙式ではなくフォトウェディングなのです。フォトウェディングは衣装選びから始まっています。自分の着たい衣装を選び、特別なコーディネートに身を包み、2人楽しんで撮影をしましょう!

衣装を決めたら次はロケーション選び。
これは言わずもがな楽しめるポイントですよね。先ほど紹介したように、横浜には渓園や港の見える丘公園を始め、数多くのロケーションがあります。2人で相談しつつ、あーだこーだ言いつつ楽しみながらロケーションを決めるのもフォトウェディングの醍醐味の1つです。

撮影スポットが決まったら、最後はシチュエーション。
ここで大事になってくるのはいかに「2人らしさ」を演出するかということ。普段通りの撮影をするもよし、いつもとは違った演出をするもよし、2人ならではの特別な1枚を作り上げましょう!

ほとんどのスタジオでは、過去のフォトウェディングの写真が参考としてホームページに記載されています。

撮影してくれるフォトグラファーのプロフィールが掲載されている場合もありますから、ハイセンスな写真が撮れるお店を納得できるまで探してみましょう。

このサイトで紹介した5つのフォトウェディング専門店はどれも人気で定評のあるお店ばかり。

納得できるフォトウェディングを行なってくれる店を探してみてください。

横浜のフォトウェディングの相場ってどのくらい?

横浜のフォトウェディングの相場

 

フォトウェディングに興味がある人は少なくありません。
友人がフォトウェディングで撮った写真をSNSで見た、なんて人もいるでしょう。
フォトウェディングは結婚式を行うよりも遥かに格安でできるのも魅力ですが、実際のところはどの程度予算があればフォトウェディングができるものなのでしょうか。
そんな気になる横浜で行うフォトウェディング相場について詳しく見ていきましょう。

 

フォトウェディング相場について詳しくなろう

フォトウェディングの料金は様々な要因に左右されます。
例えば、「撮影日」は重要なポイントです。
場所を借りて撮影する場合には土日に撮影するのか、それとも平日に撮影するのかで料金が大きく変わってくることもあります。

また、季節によっても値段が変わることがあります。
やはり夏場は人気がある時期で、安く押さえたいならば冬場や6~7月の梅雨を狙って予約してみると良いでしょう。
この時期限定で値引きキャンペーンが行われることもあります。

他に、「場所」も重要な要因です。
スタジオから距離が離れればそれだけ追加料金がかかることもあります。
やはりロケーション撮影よりもスタジオ撮影の方が衣装の持ち出しもないだけ安く済むことも知っておきましょう。
撮影する場所によって追加料金もかかることがありますから、この点も担当者と相談しておきたいところです。

「衣装」も押さえておきたいポイント。
衣装替えを何度もすればそれだけ料金がかかります。
特に和服は洋服よりも高くなっていますが、これは着付けの手間もあるためです。
もしも家族写真も撮りたい、ペットと一緒も撮りたいという場合には追加料金がかかるのが通常です。
家族が着る衣装分の費用もかかりますから、家族や友人、ペットも招いて一緒に撮影する場合は予算を多めに見積もっておきましょう。
このようにフォトウェディングは色々な要因に左右されますが、その相場はスタジオ撮影であれば10万円以内でおさまります。
洋装であれば1万円程度から出来るフォトウェディング業者もあるほどです。
もしもアルバムを作ってもらうという場合には20万円程度になることも。

一方、ロケーション撮影だとかなり相場も変わってきます。
移動車両の手配の手間もあり、15万円程度は見ておきましょう。
また、海外ロケーション撮影をするとなると30万円程度は見ておきたいところです。

いずれにしてもアルバムを作成するのかどうかは大事なポイントです。
アルバムを作成しなければ5万円程度安く抑えられることも。
写真データだけ貰ってアルバムは自分たちで作成するというのも良いでしょう。
他に、追加オプションとして、写真焼きまし一枚につき数千円、ウェルカムボード作成につき1万円から3万円、ポストカード30枚作成で1万円などがあります。
オプションをどれだけつけるかで値段も大きく変わってくるので、この点にも気をつけておきたいところです。

見積もりの重要性とは?

フォトウェディングする際には必ず見積もりを数社から出してもらいましょう
フォトウェディングは業者による価格差も大きいですから、後悔しないためにもしっかりと見積は出しておきたいところです。
見積もりを出してもらえば「ロケーション撮影がこの業者は安い」といったような違いも見えてきます。

また、見積時には「試着できる服装はどれくらいか」「どのような追加料金がかかるのか」「友人なども呼べるのか」といったことも合わせて確認しておきたいところです。
このようにフォトウェディングをする際にも注意点が多いものですが、相場を安くしたいならばやはり時期限定キャンペーンなどを利用すると良いでしょう。

サイト内検索
記事一覧