フォトウェディングの費用を抑える方法とは?

年齢問わず、フォトウェディングをしてみたいと考えているカップルや夫婦は非常に多いです。

そして、してみたいと思った時に気になるのが、費用面のことです。

どのように撮影するのが一番お得なのかをそれぞれの相場を比較しながら、ご紹介していきます。

 

スタジオ内で衣装をレンタルする場合の相場とは?

スタジオ内で衣装を選ぶ場合は、洋装プランと和装プランから選ぶことができます。

また、両方の衣装を着たい方向けに、洋装和装プランもあります。

洋装をレンタルする場合は、3万円前後が相場となっており、和装をレンタルする場合は、6万円前後が相場となっています。

このように、和装の方が洋装より高くなる傾向があるため、費用を抑えたい方は、洋装プランのみを選択される方が多いです。

また、プラン内容に撮影代と衣装代の他、ヘアメイク代なども含まれている場合が多いですが、リハーサルメイク代は含まれていないことに注意しましょう。

当日、気に入った髪型やメイクで撮影するため、女性の方はリハーサルメイクを希望される方が非常に多いです。

リハーサルの場合、プラン外となるため、事前に料金を確認するようにしましょう。

また、髪型のアクセサリーや撮影時の小物に関しても、プラン内である程度用意はされていますが、気に入った物がない場合、持ち込むことも可能です。

プランのオプションでアクセサリーを購入したりレンタルすることも可能ですが、ネットで購入した方が安く済む場合もあります

ほとんどのスタジオでは、小物やアクセサリーの持ち込み料はかかりませんが、一度確認してから持ち込むようにしましょう。

 

スタジオ撮影とロケーション撮影の相場とは

スタジオ撮影の場合、相場は5万円から10万円となっています。

スタジオ撮影のメリットは、天候に関係なく綺麗な写真が撮れることです。

そのため、希望する撮影日時に確実に撮影を行うことが可能で、雨や雪が多い時期には、特に人気の撮影方法です。

ロケーション撮影の場合、10万円から20万円が相場となっています。

スタジオ撮影よりも高額となりますが、有名な観光スポットでの撮影や、二人の思い出の場所などで撮影することができ、二人らしい素敵な写真を撮ることができます。

ただし、天候が悪かったり雨が降った場合は、撮影が延期となってしまうため、季節が良い時を選び、予約することが大切です。

また、その他、出張費なども別途必要になる場合があり、プラン内に含まれているか必ず確認するようにしましょう。

 

フォトウェディングのオプション内容とは

フォトスタジオでは、プラン内容の他にオプションが充実している場合が多いです。

代表的なものとしてアルバム作成があります。

作成するアルバムの種類により料金は異なりますが、5万円から20万円に料金設定している場合が多いです。

また、写真の全データをもらう場合、プラン内に入っていない時は、5万円程追加でかかるため、事前に確認するようにしましょう。

また、出来上がった写真の焼き増しなどにも対応してくれますが、自分で写真屋さんに頼んだ方が安く済む場合もあるため、料金を確認してから注文するようにしましょう。

その他、衣装のグレードを上げたり、撮影場所をロケーション撮影にする場合は、オプション価格が別途かかるため、全体の見積もりを出してもらい、判断することが大切です。

 

フォトウェディングの撮影で、費用を抑えたい場合は、平日に洋装プランで撮影しましょう。

また、オプション価格は高い場合が多いため、できる限りプラン内の小物を使い、気に入った物がない場合は自ら持ち込むことも可能です。

持ち込む場合は、必ず持ち込み料がかからないか確認するようにしましょう。

また、撮影場所はスタジオ内がお得です。

追加費用もかからず、天候にも左右されないため、綺麗な写真をロケーション撮影よりお得に撮ることができます。

サイト内検索
記事一覧