横浜の人気ロケーションフォトウェディングランキング!

女性同士の夫婦のフォトウェディング撮影は可能?

公開日:2020/08/15  最終更新日:2020/09/11

挙式に披露宴にという大掛かりなものになると大変です。結婚式のスタイルの一つとして今フォトウェディングを利用する方が多くなりました。フォトウェディングは実は女性同士・同性結婚にもメリットがたくさんあります。参加者は2人だけですからコロナウイルスが心配な方にもおすすめです。

フォトウェディング撮影に細かなルールはなし

ウェディングドレスは女性にとって憧れです。せっかくなら若くお肌も綺麗な間に記念として残したいものです。そのため、ウェディングという名前は付いているものの、独身女性が一人で撮影に臨む場合も少なくはないのです。そんな自由度の高いサービスですから、女性同士男性同士のカップルが利用することももちろん可能です。

まだまだ浸透しているとはいえない同性婚ですが、二人だけでひっそりと行いたいという方々にピッタリです。どちらもドレスを着るもよし、片方がタキシードに身を包むのもいいでしょう。衣装から撮影場所・ポーズと自分たちの希望をそのまま叶えてくれます。

しかもプロによる撮影ですからでき栄えも抜群で、素敵な記念となります。通常の結婚式を行うとなると300万円前後の費用がかかってきますが、フォトウェディングだけならかなり節約にもなります。今後の2人の生活費を充実させて式の代わりにこちらだけという考え方もあるでしょう。

フォトウェディングだからこそのメリット

世間の目が冷たい中で、女同士で本当に結婚式を行うためにはかなりの障害が待ち受けています。両親が許してくれるかどうかも分かりませんし、参列者として皆さん来てくれるかどうかも不安です。打ち合わせで訪れるたびにスタッフの方や偶然居合わせた他のカップルから好奇の目で見られて、そういったことを考えてプレッシャーに思い断念せざるを得ない方もいるはずです。

そんなときはフォトウェディングがおすすめです。スタジオ内での撮影にすればカメラマンさんなど少人数のスタッフさんがいるだけで、基本は二人です。人の目に触れる心配がないのです。何しろ結婚式よりも自由度が高い分、いつもさまざまなお客様を相手にしているスタッフさんたちです。

女同士でやってきたからという程度では動じることはありません。参列者をどうするかなんて頭を悩ませる必要もなし、オンラインで打ち合わせができるところも多くなっているので当日に足を運ぶだけで事足りるというわけです。

横浜でのフォトウェディングが魅力的

おしゃれスポットの多い横浜には多数の結婚式場があり、中にはフォトウェディングのみを受け付けているところもたくさんあります。海に建物と素敵な場所がいっぱいなので、横浜で思い出に残るフォトウェディングを考えてみてはいかがでしょう。

異人館に山下公園と海外の方も数多くやってくるような場所ですから女同士でも思い切ってスタジオだけでなく外に飛び出してみるのもおすすめです。それほど好奇の目にさらされるようなこともありません。むしろ何か雑誌の撮影をしているのかもとあこがれの目で見られるだけです。横浜にはそういった土壌があるのです。

いくつもの業者があるからこそ互いに競い合っており、腕のよいカメラマンさんに素敵なドレス・オリジナルのサービスと気になる魅力がそれぞれにたくさんあります。二人でどの業者を選ぶか、どこで撮影するか話し合っているだけでも幸せな気分になれることでしょう。一人での撮影も可能なので、独身女性の利用者も多いです。

 

区切りとして結婚式を行うのはおすすめです。でもお金も手間もかかりますし、ましてや同性婚ともなるとハードルが高いです。それなら横浜で素敵なところを探し、フォトウェディングでせめて記念となる写真を残しましょう。

記事一覧
サイト内検索