横浜の人気ロケーションフォトウェディングランキング!

フォトウェディングのデータは即日受け取れる?

公開日:2020/05/15  最終更新日:2020/04/28

フォトウェディングの流れを前もって理解しておくと、利用するときにスムーズに行動できるため、便利です。当日はどんなものを持参したらいいのか、どれくらいの費用が掛かるのか、データは即日渡してもらえるのか理解して申し込むと当日バタバタと慌てずに済むでしょう。

スタジオを比較して申し込むまでの流れ

フォトウェディングをおこなうとき、どんなシチュエーションでどれくらいの日時におこなうのかある程度決め、信頼できるスタジオに依頼しましょう。スタジオによってプランや料金は大きく異なるため、事前にどれくらいの費用が掛かるのか確認し、最良のプランで申し込んでください。

特にポイントとしては、自分たちでどんな写真を残したいのかを明確にし、和装ないし洋装を身に着けるか決めることです。事前に比較をするためにスタジオに見学に行くことや、オンラインで見積もりを依頼することも選択肢の一つとして考えられるでしょう。どのスタジオの見積金額が魅力的なのか、スタジオの貸衣装やメイクなどをも確認し、2人で話し合って最良のスタジオを選んで申し込んでください。

申し込むときには電話や直接出かける方法も一般的ですが、インターネットで申し込むことで割引サービスを実施している場合もあるため、利用しましょう。一般的に申し込み時期としては撮影の1ヶ月から2か月前くらいが最も多いといわれており、予定を空けられる期間を選んで申し込んでください。

申し込んでから当日までに確認するべきポイント

申し込んでからは先にお金を支払う場合、お金を支払っておくことを忘れないようにすることが必要となります。内金を支払う必要がある場合には内金を支払うことが必要となりますので、支払い方法について確認をしてから正しい方法で支払いましょう。また、申し込んでから打ち合わせをおこなうときに、綿密にポーズや衣装、さらにヘアメイクなどについても話し合って最良の写真撮影ができるように準備をしてください。

また、ロケーション撮影をおこなう場合、撮影するスポットや天候などについてもあらかじめ綿密に話し合いをすることが必要です。なお、当日までに体調を整えておくこと、ダイエットをしたいなら計画的に倒れないように実施しておきましょう。

特に睡眠不足対策については重要となるため、毎日必要な睡眠時間を欠かさずとれるように心がけ、撮影シーンでむくんだ顔にならないようにマッサージも欠かさないでください。前日には早寝をしてきれいな顔で写真撮影ができるように心がけることも、当日までに実施することが必要といわれています。

撮影日と撮影後に対応するべきこと

写真撮影に入る前に横浜のスタジオの多くでは打ち合わせを再びして、事前に打ち合わせたときの内容で問題ないか確認します。確認が終了したら衣装やメイクをおこない、撮影に入るため、最終チェックとして必ず確認することを忘れないでください。ロケーション撮影の場合は天候によって別の日になる可能性もありますが、スタジオ撮影の場合には問題ありません。

撮影は平均1時間から2時間半ほどで終了しますが、終了後にすぐデータを渡してもらえるわけではないことを理解してください。平均的にCD-ROMで届くようにするところが多く、届くまでには数週間、長いところでは1ヶ月ほど掛かるところが大半です。

そのため、どうしても当日にデータを必要とする場合、プロが自分のスマートフォンで撮影してくれるサービスを採用しているかどうか、確認してください。サービスを実施しているところであれば、SNSにデータをアップすることが可能となるため、必ず写真撮影前の最終チェックで聞いておきましょう。

 

フォトウェディングでは、事前に気に入った撮影スタジオで撮影を依頼するため、写真撮影をおこなう前に慎重に判断してください。申し込んでから打ち合わせを重ね、納得できるポーズで写真撮影が可能となるようにすることが必要となります。

また、体調管理やダイエットなども前もって実施することで満足できる身体で撮影が可能となるため、忘れないようにしましょう。なお、データが届くまで1ヶ月ほど掛かる場合が多いため、どうしてもすぐ必要な場合は自分のスマホで撮影できるか確認してください。




サイト内検索
記事一覧