横浜の人気ロケーションフォトウェディングランキング!

ドレス2着以上のフォトウェディングの撮影をするメリット

公開日:2020/11/15  最終更新日:2020/09/30

フォトウェディングを実施するとなれば悩むのが、衣装選びではないでしょうか。横浜にも数多くのフォトウェディングスタジオがあり、プラン内容もさまざまです。フォトウェディングでは衣装は2着以上を選ぶこともできます。今回は、ドレス2着以上のフォトウェディングのメリットについてお話しします。

印象を変えた写真を手にできる

一口にウェディングドレスといってもあらゆる種類があり、プリンセスラインやAライン、エンパイアラインなどシルエットやカラーによる違いで、印象にも大きな差が生まれます。プリンセスラインはさまざまな体型に合わせやすくなっており、存在感もあるのでロケーション撮影で壮大な自然がある広い場所や、教会などに適しています。

Aラインは縦のラインで身長を高く見せたい人に適しており、エンパイアラインはウエストの締め付けがないため、妊娠している人でも安心して着用することが可能です。ドレス2着目以降に適しているとして人気があるのがミニドレスであり、大きく印象を変えることができるのが特徴となっています。

ビーチでのロケーション撮影にもぴったりであり、元気な印象を与えることができます。ドレスが1着だけとなれば、同じような雰囲気の写真ばかりになってしまい味気ないですが、2着以上撮影できるプランを選んでおくことにより印象を変えた写真を手にできます。

お得に撮影できる場合が多い

和装は高額になりがちですが、洋装はリーズナブルな料金設定になっていることが多く、和装とドレスという組み合わせよりもドレスを数枚着用するプランの方が安く済ませられる可能性が高いです。フォトウェディングを選ぶ理由は人によりさまざまですが、結婚式を挙げずにフォトウェディングを選ぶ理由として多いのは、経済面で余裕がないからという人が多いです。

だからこそフォトウェディングでも少しでも安いプランやスタジオがよいと考えるのは当然のことであり、その場合には洋装のプランを選んでおくべきです。フォトウェディングでは一般的には衣装はスタジオなどでレンタルするケースが多く、スタジオにより準備している衣装の種類やデザインには違いがあります。

カラーやデザインなどいろんなものにチャレンジしてみたい人が多いからこそ、横浜のスタジオでは着用可能なドレスの枚数が多いプランを準備しているスタジオも少なくありません。ドレス2着以上となれば、1着よりも割安になっているケースが多くお得な気分で撮影してもらえるのも利点です。

ヘアメイクにまで力を入れることができる

結婚式となればゲストを待たせてお色直しをすることになるので、着用できる衣装の枚数にも限界があり、多くて2、3着しか着ることができません。それだけではなくヘアメイクはそれほど時間をかけてお色直しできないケースが多く、衣装に合わせた最適なヘアメイクに変更できないことも多いです。

しかしフォトウェディングなら、二人だけでありゲストがいないので待たせる心配がなく、気を使わずに思う存分ヘアメイクを衣装に合わせて変えることができます。1着だけしか着用できないプランとなれば、ヘアメイクも当然同じでありいろんな髪型や化粧にチャレンジすることはできません。

ドレスの枚数が増えることにより、ヘアメイクまで楽しむことができます。もちろんドレスなので髪型や化粧は変えないという方法もあり、選択肢の自由度が高いというのもドレスのメリットです。横浜にはスタジオが多いからこそ、ドレスの枚数やデザインなど選択肢が多いのも利点です。

 

横浜にはフォトウェディングスタジオが豊富にあり、プラン内容もさまざまです。悩んだ際にはドレスは2着以上着用できるプランを選んでおくようにしましょう。ドレスを変えることにより雰囲気も異なる写真に仕上がり、より希望を実現できるフォトウェディングになります。

記事一覧
サイト内検索