横浜の人気ロケーションフォトウェディング!

エンゲージメントフォトとは?プレ夫婦の記念写真は一生モノ!

公開日:2021/02/01  最終更新日:2021/01/18


プロポーズから結婚するまでのプレ夫婦におすすめしたいエンゲージメントフォトを紹介します。今しかない大切な結婚準備期、2人の思い出を記録に残してみるのはいかがでしょう。結婚までの過ごし方のヒントとしてエンゲージメントフォトの魅力や、具体的な撮影ヒントをまとめています。フォトウェディングの参考にしてみてください。

エンゲージメントフォトとは

エンゲージメントフォトとは、プロポーズを受けてから結婚するまでのふたりの様子を記録として写真に収めていく撮影のことです。一般的なフォトウェディングとの違いは、ドレスや和装での撮影ではなく普段の2人の様子がわかるようなカジュアルなスタイルが特徴です。

自然に寄り添うように仲を深めていくカップルのエンゲージメントフォトは、これまで欧米を中心に流行してきました。カップルが寄り添う写真ってとても魅力的ですよね。近年ではSNSの普及によってその魅力が広まり、日本でも人気を呼びエンゲージメントフォトを撮影するカップルが増えているのです。

エンゲージメントフォトの魅力とメリット

エンゲージメントフォトは具体的にどんなものなのか、その魅力とメリットを紹介します。エンゲージメントフォトは、通常のフォトウェディングや結婚式の前撮りや後撮りと違って、決まった形がありません。エンゲージメントフォトの最大の魅力は自然体ないつも通りの2人らしい姿をそのまま形に残すことができることです。

撮影場所や、衣装、ポーズ、演出などどれもオリジナルで自由な形をつくることができます。エンゲージメントフォト撮影のシチュエーションや衣装など、2人の思い出を振り返りながら2人らしいオリジナルな形を作っていく過程はまさに、結婚に向けて2人の絆を深める大切な時間となるでしょう。出来上がりの写真も楽しみですが、作り上げていくプロセスそのものが2人のかけがえのない思い出になります。

また、2人の結婚までの様子や自然体な雰囲気がわかるエンゲージメントフォトは親族や友人たちにも喜ばれます。これから夫婦となる2人を身近で支えてくれる親族や友人たちも、2人の様子を知ることで安心して応援してくれることでしょう。エンゲージメントフォトはただの記念撮影ではなく、結婚を迎えるカップルにとって2人の絆を深めていくために大切な時間を過ごすことができます。

おすすめの撮影場所やシチュエーション

エンゲージメントフォトの参考に、おすすめの撮影場所やシチュエーションをご紹介します。実際にどんな場所やシチュエーションで2人らしい撮影ができるのか、イメージが明確になるはずです。

■初めて出会った場所

2人の思い出の始まりの場所である出会った場所で記念撮影が人気です。たとえば、同級生の場合は2人の母校であったり、職場の同僚であれば2人の出会った職場などで撮影してみてはいかがでしょうか?初々しい、初心を思い出すことができて2人の気持ちも深まりますね。

■初めてデートをした場所

初めてデートをした場所も忘れられない思い出のひとつではないでしょうか。初デートの場所で、初デートで着た服で撮影するのも素敵ですよね。親族や友人からも初デートの様子を写真から見ることができるので、喜ばれるのではないしょうか。出会ってから、訪れた場所をもう一度デートで訪れてみることもロマンチックで素敵ですね。結婚を前にこれまでの2人の歴史を思い返すことで2人の気持ちが一層深まっていくことでしょう。

■ペアルック

自然体なカジュアルな服をペアルックで着て撮影するのもおすすめです。たとえば、スニーカーやパンツなどのワンポイントアイテムをさりげなくお揃いにしてみたり、カラーを合わせたりするのもいいでしょう。

■自然の美しい景色

景色のいい海や山など自然の中で撮影するのも人気です。自然豊かな場所で、のびのびとしている2人の姿を写真に収めてみるのもよいです。2人の大好きな土地を巡ったり、お気に入りの場所や居心地のよい場所で撮影してみてください。

■いつも過ごしている場所

たとえば、待ち合わせ場所や定番のデートコース、行きつけのお店なども今しか残せない大切な思い出になります。当たり前すぎて気が付かないような日常の1シーンこそ、後で見返したときにかけがえのない思い出がたくさん詰まったものになります。

 

話題のエンゲージメントフォトの魅力と具体的な撮影のヒントを紹介しました。結婚の記念として、いつも通りの自然体な2人の様子を形に残したいカップルにとってエンゲージメントフォトはとても魅力的です。誰にも真似できない2人だけのオリジナルな形をぜひ作ってみてください。

記事一覧
サイト内検索