横浜の人気ロケーションフォトウェディングランキング!

フォトウェディングで人気のポーズは?

公開日:2020/03/01  最終更新日:2020/03/03

横浜のスタジオでは、フォトウェディングもできるので、記録に残したいカップルに人気取りしている話も耳にします。せっかくなら、背景もポージングも自由に撮影したいものですが人気な背景やポージングがあるのかも合わせてチェックしてみましょう。

人気があるスポットでの撮影もしよう

スタジオ撮影という選択だけでなく、プロポーズをされた思い出の場所、初デートをしたムード溢れるポイントでの撮影など、いわゆるロケーションフォトができることもあり『せっかく撮影するなら』という理由も相まって、横浜のラウンドマークなどでのフォトウェディングが人気取りしています。

赤レンガ倉庫やベイブリッジなど、景観だけでも選びたくなるスポットはおすすめです。横浜エリアには、そうしたフォトウェディングを手がけるスタジオがたくさんあります。カメラマンをはじめ、携わるスタッフが親切なことは、緊張してしまいがちな人には重要視したい内容です。人気のスポットがあるのなら、人気のポーズもあるのではないでしょうか。もちろん、撮影する人数によってあるようです。

1人での撮影ならばウェディングドレスを魅せる

花嫁さんがメインであることはいうまでもなく、フォトウェディングではプレ花嫁さんが1人で撮影に臨むこともあるようです。その際に人気となるポーズは、ウェディングドレス(衣装)を引き立たせるためのモデルのようなポージングだといいます。

ウェディングドレスは人気のあるファッションモデルがデザインしているブランドも数え切れないほどあります。もちろん、その新作ドレスを着用しての撮影も可能で、ファッションモデルのように、モデル表情をつくっているようです。

ウェディングドレスの裾を広げてみたり、クルッとターンをしてみたり、魅力的なウェディングドレスをアピールしたいそうしたポーズが人気を集めています。踊り場の階段にて、ウェディングドレスの裾や長いベールをしっかりめにアピールするように、バックスタイルを撮影するのも人気のようです。

愛がしっかり伝わるようなポージング

横浜にあるスタジオでは、花婿さんと花嫁さんのツーショット撮影に関して『その人らしさ』を追求してくれています。個性を生かし、どこにもない、誰にでも撮れない、そうした写真が撮れることで評判になっているようです。2人でなら、横浜のロケーションフォトもスタジオフォトも楽しむことができるでしょう。

夕景での『たそがれポーズ』は特に人気のようです。夕日を挟みこむように両サイドに立ち、2人の手でハートをつくり、燃えあがるような愛を表現するのもありでしょう。2人なら、愛情溢れるポーズがたくさんつくり出せるのも魅力です。

人気なのは、やはり花婿さんが片膝をついて婚約指輪を差し出すポーズや、お姫様抱っこをするポーズです。ちなみに、妊娠していたり、お子さんがいるなら、一緒に撮影できるケースもあります。

家族も一緒になってというならば、思い思いのポージングで楽しさを表現するのもありでしょう。妊婦さんなら、花婿さんが後ろから抱きつくポーズが人気、お腹が冷えないようにスタジオ内での撮影ですから、お腹の膨らみをしっかり見せられるのも魅力です。

 

横浜のラウンドマークなどでのロケーションフォトはもちろん、妊婦さんにとってはスタジオ撮影もできるフォトウェディングが人気です。せっかくなら、この機会にしか着用できないウェディングドレスなどの衣装を目立たせるポージングで撮影したり、2人の愛をしっかり伝えられるようなラブラブなポージングで撮影するのがいいでしょう。そうした人気のポージングも、照れが出ないように、カメラマンたちが笑顔で携わってくれるから、安心できます。




サイト内検索
記事一覧