横浜の人気ロケーションフォトウェディングランキング!

フォトウェディングに最適な季節はいつ?

公開日:2020/03/15  最終更新日:2020/03/03

フォトウェディングをする場合、スタジオ内と野外ロケのどちらかを選ぶことができます。せっかくフォトウェディングをするのであれば、思い出に残る最高の写真を撮りたいものです。そのためには撮影する季節選びも重要になってきます。フォトウェディングに最適なシーズンは、そもそもいつなのでしょうか。

スケジュールを立てやすく過ごしやすい時期を

フォトウェディングをするためには、まずはフォトスタジオを予約しなければいけません。仕事やさまざまな行事でスケジュールが立てにくい季節は、新郎新婦双方の都合が合いにくいものです。またスタジオ側も、入学式や卒業式が重なる春は多忙になります。ゴールデンウィークやお盆休みなどの連休も、予約が混んでしまうことも多いです。

余裕を持ってゆったりとした気持ちで撮影したいのであれば秋が適していると言えそうです。さらに秋は過ごしやすい季節であり、体調万全で撮影に臨むことができます。春の場合は花粉症、夏は夏バテなどで不調気味のカップルも多いのではないでしょうか。

冬はインフルエンザにかかる可能性もあります。くしゃみや咳が止まらない状況での撮影は大変です。素敵な写真を撮るためには、心身共に好調であることが何より大切になってきます。そう考えても、やはりさわやかな秋はフォトウェディングに向いているのです。一年を通して最も天候が崩れにくいのも、秋かもしれません。

素敵な背景を映し出すことができる季節を

横浜のフォトウェディングでは、そのシーズンならではの美しい背景をバックに撮影できるスポットもたくさんあります。桜を背景に撮影したいのであれば、満開のシーズンを選びましょう。グリーンいっぱいの公園を選ぶなら、新緑の季節が最適です。

またスタジオによっては、夜の撮影が可能なところもあります。その場合は、キラキラと光る横浜の夏の港の夜景をバックに撮影するのもロマンチックです。またクリスマスシーズンに、クリスマスツリーやサンタクロースやトナカイのオブジェをバックに撮影するのも思い出に残るに違いありません。

冬のイルミネーションをバックに撮った写真も、素敵な一枚になることでしょう。自分たちが撮影したいスポットが、最も魅力的に映るシーズンを選べば失敗しないはずです。そのほかにも、カップルで好きな季節や誕生日などに合わせて撮影するのも素敵ではないでしょうか。

カップルの思い入れのある記念日を選ぶ

カップルにはそれぞれ、記念すべき日があります。付き合い始めた日やプロポーズの日といった二人だけの記念日に合わせてフォトウェディングをするのもおすすめです。春に出会った二人であれば、出会った奇跡を忘れまいと花が咲き誇るお花畑などでスプリングフォトを撮るのも素敵です。サーフィンが趣味の二人なら、大好きな海で常夏にフォトウェディングをしてはどうでしょうか。

また銀杏並木が美しい街で出会ったのなら、黄緑色に銀杏の木が輝く季節を選ぶのもロマンチックです。一生残る写真だからこそ、思い入れのあるシーズンに撮影するのが望ましいと言えます。二人にとって大切な季節を思い描いてみれば、最適な時期が自然と決まることでしょう。

 

このように、フォトウェディングをおこなう季節はスケジュールの観点や体調管理面のほか、ロケ地の背景などを考慮することが大切です。さまざまな面から候補の時期を考えて、カップル双方の意見が合う季節に決定するのが良いでしょう。どんな写真を撮りたいのかをイメージしてみるのです。

撮影したいシーズンが決まれば、予約が埋まらないように早めの予約が肝心です。特に春などスタジオが多忙なシーズンは、遅くとも半年前には押さえておくことをおすすめします。




サイト内検索
記事一覧