横浜の人気ロケーションフォトウェディングランキング!

横浜で洋装フォトウェディングにぴったりのスポット

公開日:2020/01/15  最終更新日:2019/12/24

趣きある洋風の町並みや大型客船も立ち寄る港、近代的なビル郡などがある横浜は、絵になる場所がたくさんある街です。洋装のフォトウェディングにも最適な写真撮影スポットも数多くあります。

しかも天気の良い日中だけでなく、夕暮れ時や夜にも素敵な写真を撮ることが可能です。

海に近い都市型遊園地にある大観覧車

オフィスやホテル・ショッピングモールなど、様々な商業施設が集まっている「みなとみらい」は、都会的な雰囲気の写真が撮れる場所です。横浜といえば、このビル郡と大きな観覧車がある水辺の風景を思い浮かべる人も多いでしょう。

大観覧車は国際橋の近くにある都市型遊園地にあり、今では横浜のシンボルの1つにも数えられています。時間帯を問わず魅力的な写真を撮ることができるスポットとして、みなとみらいで洋装のフォトウェディングをおこなう新郎新婦に人気です。

青空の下、天気の良い昼間に撮る写真も爽やかで良いですが、夕暮れ時や夜の風景の写真もまた格別です。明かりが灯ったたくさんのビルや、美しくライトアップされた大観覧車を背景に写真を撮影すると、遊び心がある大人の雰囲気を演出できるでしょう。

まるで映画のワンシーンのようなロマンティックな写真となります。観覧車には時間が表示されているので、大切な瞬間を切り取るような1枚を撮ることが可能です。

開放的な空間が広がる大きな客船ターミナル

横浜には国内からばかりでなく、海外からも多くの船が発着している日本でも最大級の国際客船ターミナル」があります。デートスポットとしても知られているので、訪れたことがある人も多いでしょう。

この場所も洋装のフォトウェディングにはぴったりの撮影スポットです。桟橋は長さ約430メートル・幅は約70メートルもあり、端から端まで歩くとちょっとした運動気分を感じるほどの大きさ。

しかしそれほどの大きさがあるため、広いデッキの上からは絶景を望むことができます。日中、天気が良ければ空と海がどこまでも広がっている開放感のある写真が撮れるでしょう。夕方から夜にかけては、美しい都会の夜景が大人の雰囲気を演出してくれます。

海越しに見えるみなとみらいや横浜ベイブリッジを背景に写真撮影をすることができ、ここでしか撮ることができない写真を撮ることができるはずです。お洒落な色合いのナチュラルなウッドデッキがあり、芝生も植えられているので桟橋の上も写真映えします。

港に隣接する風景が美しい洋風の公園

横浜中華街駅からすぐ近くの場所には、1030年に開園した歴史ある日本初の「臨海公園」があります。港を見渡すことができる場所にあるだけでなく、季節を彩る花々が多く植えられていたり記念碑・噴水などの見どころがいくつもあったりするため、洋装のフォトウェディングに最適なスポットです。

もともとが海岸遊歩道であったので海沿いに長く、園内の各場所によって違った印象の写真を撮ることができます。常に停泊している国の重要文化財にも指定された船はレトロな雰囲気があり、この貨客船を背景に写真を撮るのもおすすめです。

春・秋のバラの開花シーズンには、色とりどりのバラが咲き誇るローズガーデンも魅力的な写真スポットの1つ。まるで海外のバラ園を訪れたような雰囲気で、美しい花とともにウェディングフォトを撮ることができます。

海側と反対の方向には外国のような洋風の建物が並ぶ町並みがあり、海を背景にするのとはまた違った雰囲気で撮影することが可能となっています。

 

大観覧車がある近代的な街並みや大型客船も立ち寄る巨大な桟橋、洋風の建物・美しい公園がある横浜は、洋装のウェディングフォトを撮るのに相応しいスポットが沢山あります。昼間に撮る写真も素敵ですが、夕方や夜も違った魅力があり、ウェディングフォト撮影におすすめです。

サイト内検索
記事一覧