フォトウェディングの撮影当日に必要な持ち物や準備事項

フォトウェディングの撮影当日に必要な持ち物や準備事項

フォトウェディングは通常の結婚式とは勝手も違います。
フォトウェディングは色々と必要になってくるものもありますし、準備しておかないといけないことも変わります。
だからこそ当日に慌てないためにもフォトウェディングの撮影当日に必要なものや準備しておきたいことは事前に理解しておきたいところでしょう。
ここではこうした初めてフォトウェディングをするという人に役立つ情報を厳選して紹介します。

 

フォトウェディングの際に必要なものや準備事項について

フォトウェディングの際に必要となってくるものは少なくありません。
まず、着る服装によって必要となってくるものが変わります。

 

〇洋装の場合
例えば、洋装でフォトウェディングする際です。
タキシードなどは用意してくれてもシャツは自前のものをもっていかないといけないことがありますから気をつけましょう。
加えて、ウェディングドレスを着るのであれば透けない下着を用意しておきたいところです。

〇和装の場合
和服着用時には足袋も必要になってくることがあります。
このように着る服装によって必要なものは変わりますから打ち合わせ時にしっかりと聞いておきましょう。

〇メイクセット

他にも、メイクセットが必要になることがあります。
メイクはフォトウェディング業者がしてくれることもありますが、そうでない場合にはメイク直しが必要になった場合に備えてメイクセットを持って行きましょう。

〇ひまつぶしグッズ

これ以外にも必要なものはいくつかあります。
例えば、スタジオによっては混んでいて待ち時間がかなり発生することがあります。
こうした場合に慌てないように本などの時間つぶしグッズを用意しておくと良いでしょう。

〇SDカードなど

フォトウェディング時に写真データをもらえることもありますが、写真データをもらうためにはSDカードなどの媒体を持って行かないといけないこともあります。
これは見落としがちなところですから、事前にSDカードなどが必要になるかは確認しておくと良いでしょう。

 

フォトウェディング時にしておかないといけない準備事項

こうした物品をしっかり持って行くとともに、準備もかかさずにしておくことも求められてきます。

〇体調
例えば、フォトウェディング当日はかなりの長丁場になることもありますから体調は万全にしておきたいところです。

〇撮影ポーズ

撮影してもらうポーズなども事前に考えておくと良いでしょう。
カメラマンの指示に完全に従うのも良いですが、自分たちなりのポーズを考えて実践すればそれだけ思い出のあるフォトウェディングにしていくことができます。

〇友人を呼ぶことを伝えておく

加えて、友人などを呼べるフォトウェディング業者もありますが、その際にはフォトウェディング業者にその旨を伝えておきましょう。
アポ無しで友人を呼ぶとトラブルになることもあるのです。

〇打合せ

打ち合わせも実に大事なところです。
打ち合わせでは当日着る服装などについて話し合いますが、この打ち合わせがどれだけしっかりできているかで当日の成果も変わってきます。

 

 

〇ロケーション撮影での特別な準備

ロケーション撮影時をする際には特別な準備も必要になります。
例えば、強風でヘアースタイルが崩れることもありますから、少しの風でも大丈夫なようにワックスでしっかりと髪は固めておきたいところでしょう。

ちなみにロケーション撮影をする際にはフォトウェディングスタジオで顔合わせをするものの解散は現地解散のこともあります。
こうしたこともあるのでタクシーの手配などもしておくと良いでしょう。

このように準備しておきたいことは少なくありませんが、打ち合わせ時には疑問点があったら必ず質問して疑問を解消しておきましょう。
準備万端であれば当日も不安なく撮影に臨めますが、準備が不十分だと撮影に手間取ってしまって十分に撮影してもらえないといったこともあります。

 

サイト内検索
ランキング!
ONESTYLE(ワンスタイル)
スタジオAQUA(アクア)
La-vie Factory(ラヴィファクトリー)
CLAIRE(クレール)
華雅苑(かがえん)