フォトプラ

フォトプラ

 

フォトプラは全国的に展開しているウェディングフォトスタジオです。
東京だけでなく横浜にも事務所がありますが、フォトプラは海外リゾートでロケーション撮影をしてもらうことも可能です。
そんなフォトプラはどのようなフォトウェディングスタジオなのでしょうか。

 

 

フォトプラについて

フォトプラは東京を中心として展開しているフォトウェディングスタジオ。
神奈川県にもみなとみらいなどにスタジオを設けており、横浜スタジオもあります。
このフォトプラは特にロケーション撮影に強いフォトウェディングスタジオということもあり、ロケーション撮影をしたい人には向いています。
例えば、和装で庭園ロケもできますし、江島神社での撮影も可能です。
洋装でカフェやビーチを背景にして撮影することも出来るだけでなく、後述するように夜景プランなどもあります。
そんなフォトプラの料金・プランについても紹介しましょう。
フォトプラは幾つかプランを設けていますが、洋装ロケーションプランであれば41040円から依頼可能です。
ちなみに土日祝日で料金が変わるのも特徴でしょう。
このロケーション撮影では横浜を始めとして都内など全国各地のロケ地で撮影が楽しめます。
横浜でもやはり港の見える丘公園などが人気ですが、撮影対応エリアは実に多くなっています。
着付けもしてもらえますし、データも5カットまでならばもらえます。
他に、和装ロケーション撮影プランもあります。
こちらは洋装ロケーション撮影プランよりも高くなり、62640円で依頼可能です。
こちらも横浜はもちろん、全国で撮影をしてもらうことができます。
この両ロケーションプランはフォトプラでも特に基本的なプランとなりますが、沖縄ビーチフォトプランなども用意されています。
沖縄ビーチフォトプランであれば沖縄旅行もできますが、その料金は洋装ロケーションプランと同じなのも良い所。
撮影も120カットも対応していますし、沖縄の気候に合わせたタキシードやドレスも用意してくれます。
これ以外にも夜景ロケーションプランまであり、実に色々なところで撮影してもらえるのがフォトプラならではでしょう。
夜景ロケーションプランであれば横浜や東京の夜景をバックにして撮影してもらうことができます。
オプションも豊富であり、撮影データが約7万円で手に入る撮影全データオプションやアルバムオプションなどがあります。
こうした豊富なオプションを組み合わせれば自分たちだけのフォトウェディングができるようになるはずです。
また、ネットで資料請求から相談予約、空き確認までできます。
このようにネット対応が強いのもフォトプラの特徴でしょう。
気になった場合にはまずは資料請求してその内容について詳しく確かめてみるのも良いでしょう。
公式ホームページでもフォトグラファーの情報や参考写真を公開しています。
どのような写真になるのか参考にするためにもまずはこちらをチェックしてみると良いでしょう。

フォトウェディングする際のポイントとは?

実際にフォトプラなどのフォトウェディングスタジオで撮影してもらう場合に大事なのが事前の準備です。
どういったロケーションで撮影をするのか、撮影時にカメラマンに意識して欲しいことは何か、といったことを事前に念入りに打ち合わせしておけばそれだけよい写真が撮れるようになります。
また、より良い写真を撮ってもらうためにも、余り緊張しすぎるのも禁物です。
やはりリラックスして撮影に臨んだ方が良い写真が撮れるもの。
カメラマンも緊張を和らげてくれるように配慮してくれますから、安心して任せてみると良いでしょう。
もしもうまく写真が撮れなかった場合には写真加工をしてくれるなんてこともあります。

サイト内検索
ランキング!
ONESTYLE(ワンスタイル)
スタジオAQUA(アクア)
La-vie Factory(ラヴィファクトリー)
CLAIRE(クレール)
華雅苑(かがえん)